このウェブサイトは横画面には対応しておりません。
スマートフォンの向きを縦にしてご閲覧ください。

2020.09.11 和菓子 / 地方名産品

滋賀・菓匠禄兵衛「金のでっち羊羹」

滋賀県木之本に本店を構える菓匠禄兵衛。

素材選びはまず生産者の声を聞く事から始まるそうで、高品質で安心安全なものを選りすぐり、上質な和菓子を作る和菓子屋であります。

そんな菓匠禄兵衛のこだわりのつまった「金のでっち羊羹」をご紹介します。

「金のでっち羊羹」は創業当時から受け継がれているという味で、昔懐かしい素朴な味わいともっちりとした食感がクセになる竹皮に包んだ蒸し羊羹で、北海道さんの小豆と徳島県産の和三盆が使われています。

こちらの羊羹は薄くその点も珍しく、しかも竹皮に包まれているので見た目の美味しさも引き立ち、香りも楽しめました。

甘みが控えめなので、素材の美味しさが感じられ、素朴な懐かしい味がとても私好みでした。

冷茶との相性もバッチリです。

一袋324円(税込)というお手頃価格も嬉しいですね。

滋賀の店舗のほか、ecute東京、高島屋玉川店でも販売しているので関東にお住まいの方も自分用にぜひ。

ちょっとした手土産にもおすすめです。

菓匠禄兵衛  https://www.rokube.co.jp/index.htm

「金のでっち羊羹」  324円(税込)

                              2020-9-4現在