このウェブサイトは横画面には対応しておりません。
スマートフォンの向きを縦にしてご閲覧ください。

2021.08.26 和菓子 / 地方名産品

福太郎本舗 「福太郎」

三嶋大社は静岡県東部、三島市の中央に位置し、古くより三島の土地に鎮座し、奈良・平安時代の古書にも記録が残っている神社です。

中世の頃には、源頼朝が深く崇敬し、頼朝ゆかりの神宝が多く納められ、国宝に定められたものもあるそう。平成12年にはこちらの本殿が重要文化財に指定されています。

そんな三島のパワースポットしても知られる三嶋大社の参道沿いにあるのが、今回ご紹介する福太郎本舗

畳に座り、お茶と福太郎を食べて休憩ができるこちらは、参拝者の足休めスポットとして人気の場所になっています。

「福太郎」は、こしあんでくるんだ草餅で、餅米も小豆も厳選され、しかも無添加で作られています。草餅に含まれるヨモギは、古来より邪気を払うとされ、野草の中でも滋養に富み、特にカルシウムの保留量の多いことで知られてもいるそう。

実際、こちらの「福太郎」を食べてみて思ったのは、よもぎの香りのお餅が爽やかで、もったりせず、餡子もスッキリした甘さで非常に食べやすく美味しかったです!

三嶋大社の境内は非常に広くて見所も多く、三島も水が綺麗で湧水で有名で心洗われる場所も多い、一度はぜひ訪れていただきたいスポット。

観光し、参拝した際には是非こちらで「福太郎」をお土産用に購入してみてはいかがでしょうか。

ご利益ありそうなお土産に、頂いた方も喜ばれるはずです。

福太郎本舗 http://mishimataisha.or.jp/fukutaro/

「福太郎」 1箱 1,000円(税込)

                             2021-8-26現在