このウェブサイトは横画面には対応しておりません。
スマートフォンの向きを縦にしてご閲覧ください。

2021.10.12 和菓子 / 地方名産品

小戸橋製菓「抹茶バターどら」

創業109年、伊豆の老舗和菓子店、小戸橋製菓。昔ながらの製法で、現代でも美味しい今らしさを取り入れた優しい和菓子を作り続けているお店です。

そんな小戸橋製菓より、「抹茶バターどら」をご紹介します。

こちらは、小戸橋製菓でも人気商品の「バタどら」の生地に抹茶を混ぜ、抹茶のほろ苦さと餡子の甘さをマッチさせた商品。

実際いただいてみた感想は、甘さが控えめで、抹茶のほろ苦さと餡の甘さ、バターのコクがたまらないどら焼きでした。

あまり、甘いものが得意でない男性の方にもおすすめできる商品です。

現在実店舗のみの販売になっているようですが、こちらの人気商品「バタどら」ならオンラインでも購入可能です。

静岡県伊豆市月ヶ瀬の本店近くには修禅寺などがあり、秋の紅葉の時期には、温泉も楽しめる観光スポットです。色々落ち着いた時期に、温泉で癒されがてら、こちらの「抹茶バターどら」を伊豆土産にいかがでしょうか。

小戸橋製菓 http://shop.kotobashi.com/

「抹茶バターどら」 160円(税込)

                             2021-9-24現在