このウェブサイトは横画面には対応しておりません。
スマートフォンの向きを縦にしてご閲覧ください。

HIGASHIYA -ヒガシヤ 「ひと口果子 真」

「菓子」はもともと「果子」と書き、干した果物や木の実を食したのが始まりでした。HIGASHIYAとは“日々の果子”屋で。伝統的な日本の美意識を進化させ、現代の暮らしに合わせた菓子づくりをしています。

HIGASHIYAは銀座、青山、丸の内と都内に3店舗あり、洗練されたスタイリッシュなお店では、美味しい和菓子を始め、常識にはとらわれないような新しいスタイルのお菓子を購入する事ができます。また、お菓子の形、パッケージなどはシンプルかつ繊細な美しさで、目でも楽しめる和菓子屋でもあります。

今回はこちらの「ひとくち果子 真」をご紹介します。

こちらは棗(なつめ)バター[棗椰子(なつめやし)+発酵バター+胡桃ロースト]、鳥の子(とりのこ)[生姜入り白餡+蜂蜜羹]、紫根(しこん)[紫芋餡+栗甘露煮]、深支子(こきくちなし)[焼芋餡+バター+黒胡麻]、路考茶(ろこちゃ)[つぶし栗+ブランデー羹]、榛摺(はりずり)[カカオ餡+榛]の6種類のひと口サイズの和菓子が入ったセットです。

こちらは、お店の人気商品である、棗(なつめ)バターが入ったセットで色々な種類を食べたいといった方にぜひおすすめです。

その他のひと口菓子も餡が非常に滑らかで繊細な味です。生姜入りの餡、芋と栗の組み合わせ、焼き芋餡とバターなどどれも絶妙な組み合わせで、それぞれに美味しさが際立ち、ひと口で幸せが口に広がります。

甘さが控えめなので、甘いものが苦手な方へのギフトにも最適。緑茶やお酒と一緒に楽しめる和菓子だと思います。モダンでシックなラッピングで、箱を開けた時の見た目のセンスの良さ!も際立つ商品ですので、バレンタインデーのギフトにもぴったりです。

チョコ以外のものを探しているという方、一度こちらを試してみてはいかがでしょうか。

HIGASHIYA -ヒガシヤ  https://www.higashiya.com

店舗情報 https://www.higashiya.com/shop/

「ひと口果子 真」  2,268円(税込)

※オンラインショップでも購入可能。

                              2021-2-8現在