このウェブサイトは横画面には対応しておりません。
スマートフォンの向きを縦にしてご閲覧ください。

熊本・堀内製油「ねぎ油」

以前にもご紹介している堀内製油さんですが、今回はこちらの「ねぎ油」をご紹介します。

堀内製油さんは、納得いく材料を使いたいという思いで原材料の生産から、油の製造、そして販売まで一貫して行なっており、しかも油は化学薬品を使用しない昔ながらの圧搾法で絞り出しています。

圧搾法により原料本来の風味や栄養が残されて、美味しい油ができます。

ご紹介する「ねぎ油」は堀内製油の「地あぶら」に、無農薬栽培のねぎを漬け込んでできた油で、ねぎの部分によって、火の入れ方を変え、旨みと香りを引き出したそう。

季節限定、数量限定の油です。

とても良いネギの香りがして、食欲をそそられる油です。

炒飯に使ったり、自家製のラーメンに垂らして食べたりしてみましたが、この「ねぎ油」でお店の味に早変わりします!

ねぎ油を家庭で作るのは結構ハードルが高いのですが、こういったアイテムがあると味のバリエーションが広がってすごく重宝します。

自宅用にはもちろん、自分ではなかなか手に取る油ではないので、頂いたら嬉しいものの一つです。

現在は既に売り切れてしまっていますが、毎年春頃に仕込みをするようなので、気になる方はチェックしてみてください。

堀内製油 https://horiuchiseiyu.com/info/615/

「ねぎ油」