このウェブサイトは横画面には対応しておりません。
スマートフォンの向きを縦にしてご閲覧ください。

2020.04.30 雑貨

中川政七商店 「絵形香」

もうすぐ端午の節句。

ちょっとしたスペースでも季節を感じられる可愛いグッズをご紹介します。

中川政七商店は奈良の地で享保元年(1716)に創業し、創業以来、手績み手織りの商品を扱い続けており、おしゃれで可愛い商品のラインナップはいろいろな世代の人々を虜にするものばかり。

そんな中川政七商店の商品「絵形香」は手績み手織りの麻生地で作った兜に穏やかな和の香りを閉じ込めたものです。

可愛らしい色合いと、とても落ち着くお香のような香りが特徴であるこの「絵形香」は、桐箱の蓋にある溝に立てて飾ってもよし、そしてお財布やカバンにちょこっと忍ばせて持ち歩いても良さそう。

なかなか人と会いたくても会えない日が続いていますが、直接会った時には伝えられない気持ちを手紙にしたため、この「絵形香」を添えて送ったら相手もとても嬉しいはず!

年齢の事を考えて、今回のGWは実家に帰省するのは我慢したので、両親への手紙にこちらを添えて送りたいと考えています。

感謝やお祝いのギフトに添えることもおすすめです。

現在こちらの兜の形の「絵形香」は売り切れていますが、あじさいの形の新作や、他の種類があるので、ぜひホームページでのぞいてみてください。

中川政七商店 https://www.nakagawa-masashichi.jp/shop/goods/search.aspx?search=x&keyword=絵形香&search=search

「絵形香」