このウェブサイトは横画面には対応しておりません。
スマートフォンの向きを縦にしてご閲覧ください。

2021.05.28 和菓子 / 地方名産品

「マンゴーういろ」餅文総本店

創業はなんと万治2年(1659年)。名古屋のういろと言えばこちら餅文総本店さんです。

餅文総本店のういろは浮き粉を使って、もっちりとはぎれの良いのが特徴です。今回ご紹介する「マンゴーういろ」は夏の期間限定の商品で、太陽をたくさん浴びた完熟マンゴーのソースがトロっと口の中でとろけるういろです。

今までは何となく苦手意識があったういろですが、こちら餅文総本店のういろは非常に甘さすっきりでさっぱりとしていてとても美味しくいただけました!

マンゴーの程よい甘さとの相性もよく、一口サイズなので甘いものが苦手な男性などでもパクリといけそうです。

夏の食欲がない時でも冷やして置いておけば、すっきりとしているので食べやすいです。

冷凍しておいて、半解凍にしてたべるのもおすすめの食べ方です。美味しく頂けます!

名古屋へ行った際には、ぜひお土産としておすすめです。

餅文総本店 名古屋ういろの元祖「餅文総本店」オフィシャルホームページ (mochibun.co.jp)

「マンゴーういろ」5個入り  783円(税込) 

        

                             2021-5-28現在