このウェブサイトは横画面には対応しておりません。
スマートフォンの向きを縦にしてご閲覧ください。

2020.05.07 洋菓子

東京・大阪 ショコラティエ パレ ド オール「パレドオール ブラン」

以前の記事でもご紹介したこちら ショコラティエ パレ ド オール

ショコラティエの三枝俊介氏が手がけるこちらのショップは2004年に開業され、フランス・リヨンの名店「ベルナシオン」の故モーリス・ベルナシオン氏のエスプリを受け継ぐお店としても知られています。

今回はこちらから、Bean to Bar初というホワイトチョコレートをご紹介します。

カカオ豆からチョコレートまでを一貫して手掛けるBean to Barのメーカーでもカカオバターを搾ってホワイトチョコレートを作ることはほとんどない中、こちらのパレ ド オールではカカオ豆の選別、焙煎、カカオバターの搾油から作るホワイトチョコレートを使い、「パレドオール ブラン」を作り上げました。

実際頂いた感想は、カカオバターのコクを感じる、上質なホワイトチョコといった感じで、ホワイトチョコにありがちな喉にくる甘ったるい感じもなく、とても美味しいチョコでした!

カカオバターの濃厚な良い香りもぜひ一度味わってもらいたい商品です。

個人的にはチョコが大好きな母に、今回は帰省できないので母の日にこの美味しいチョコを贈ってあげようかなと思っています。

この美味しいチョコにのせて、日ごろの感謝の気持ちと甘くて美味しい幸せな気持ちが伝わればいいかなと思っています。

金箔の高級感ある感じも贈答用としてピッタリです。

ショコラティエ パレ ド オール https://palet-dor.ocnk.net/product/118

「パレドオール ブラン」 2,200円(税別)

2020-5-7現在